「未分類」カテゴリーアーカイブ

クリミナル・マインドのシーズン11は期間限定で無料視聴できる

海外ドラマのクリミナル・マインドは本来は無料視聴というのはできません。
DVDを購入するとかWOWOWに加入するとかしないと視聴はできません。
しかし、条件付きではありますがインターネットで動画を無料視聴する方法があります。

情報源はこちらです▼
クリミナル・マインド【シーズン11】の動画を無料視聴する方法

Hulu(フールー)に会員登録しろ

Hulu(フールー)という有料の動画サイトがあり、クリミナル・マインドもシーズン11まで配信されています。
このサイトには「会員登録から2週間だけ全動画が無料視聴できる」というトライアルキャンペーンがあります。
これを利用することでクリミナル・マインドも無料で見ることができます。
既に過去に会員だった人は無理です。
クリミナル・マインドはシーズン1から11までに255話もあるので2週間だと全部見るのは大変ですが、シーズン11だけなら余裕で見られますね。
ちなみに日本語吹き替えの動画か日本語字幕の動画かを選んで視聴できますよ。

他の動画サイトでは無料で見られない

U-NEXT(ユーネクスト)という大手動画配信サイトがあり、ウォーキング・デッドなどが1ヶ月間トライアルで見られるのですが、クリミナル・マインドを調べてみたら「無料視聴対象外」の作品になっていました。
たしかDTVもクリミナル・マインドは無料キャンペーン対象外でした。
そういうわけで無料で見られるのでHulu(フールー)しかなさそうですね。
youtube?いやいや無理でしょう。
1つや2つはアップロードされているかもしれませんが、全話は無いでしょうしあったとしても字幕なしの英語音声でしょうし、そもそもすぐ消されるでしょう。

シーズン11のあらすじ、みどころ

あらすじと言っても基本1話完結なのでシーズン11の解説ですね。
クリミナル・マインドはシーズンごとに登場するFBIのプロファイリングチームBAUの捜査官や活躍する捜査官が違ってきますが、シーズン11では第16話でデレク・モーガン捜査官が謎の犯罪者グループに拉致されて拷問を加えられるという事件が発生します。
その他にはロッシ、リード、ガルシア、ホッチ、プレンティスといった捜査官がシーズン11に登場します。
特にホッチは第22話で逮捕されてしまい、BAUが彼の無実を証明すべく動きます。

ハーフ系メイクなどに合うヘーゼルカラコン

皆さんはヘーゼル系のカラコンを使ったことがありますか?
ヘーゼルというのは黄色やベージュ、ゴールドっぽい感じの色でカラコンでは、ブラウン、グレー、ブラックに次ぐ定番カラーのひとつです。
特にハーフ系のカラコンにはヘーゼル系のものが多いです(グレーも多いです)。
それでいてナチュラルなヘーゼル系カラコンというものもあります。
商品によって使い道の幅がすごく多い万能なカラーがヘーゼルなのです。

具体的な商品名を挙げていくとリルムーンというカラコンブランドのクリームベージュとスキンベージュというヘーゼル系カラコンがハーフ系です。
どういうところがハーフっぽいのかというと何といっても3トーンのグラデーションになっているところです。
この3トーンのグラデーションになっているカラコンを装着すると、周りの人からは装着している人の目にひまわりの花が咲いているように見えるのですが、このひまわりの花の模様がリアルなハーフ目っぽく見せてくれるのです。
3トーンのグラデーションになっているカラコンはもちろんリルムーン以外にもいろいろあるので探してみてください。
最初にも書いたようにグレー系もハーフカラコンの定番カラーです。
黒髪の人にはヘーゼルよりもグレーの方が相性がいいかもしれません。

ナチュラルなヘーゼルカラコンにはプティアというブランドのエルムヘーゼルがあります。
これはフチの部分がぼやけた着色になっていてとても自然に見えるので、カラコンを付けていることがばれたくないときにおすすめです。
カラコンを付けていると気づかれなくても、瞳は裸眼よりも大きく見せられるので、カラコンを付けている意味は十分にあります。

この他にも高発色のラヴェールシルキーベージュというヘーゼルカラコンもありますし、ヘーゼル系はとても種類が豊富です。

今までカラコンはブラウンとブラックくらいしかつけたことが無いという人も一度ヘーゼルカラコンに挑戦してみてはどうでしょうか。

<参考サイト>

女性のワキ毛処理について

薄着の季節がやってきました。
女性にとってワキ毛の処理は必須ですね。
皆さんどうやってワキ毛処理をしているのでしょうか。
カミソリで剃るというのが一番簡単であまりお金がかからない方法だと思いますが、ほぼ毎日剃らないといけないのでとても面倒ですね。
それにワキ毛が濃い人は夜お風呂に入ったときにきれいに剃っても、次の日の朝にはもうぽつぽつと黒いものが・・・ということもあるのではないでしょうか。

そういう人には脱毛をおすすめします。
ミュゼなどの有名脱毛サロンだとワキ毛脱毛の激安キャンペーンをやっていることが多いです。
しかも納得いくまで何度でも通えるという激安コースもあったりします。
毎日カミソリで剃っているよりも、かなりワキ毛の処理が楽になるはずです。
濃いワキ毛に悩んでいる人は一度脱毛を検討してみてはどうでしょうか。

しかし、脱毛サロンはどうしても行くのが恥ずかしい、ワキ脱毛だけのつもりでも高額なコースに勧誘されないか不安、忙しいので脱毛サロンに通う暇がないなどの理由から、他の方法を模索している人もいることでしょう。

そういった人におすすめしたいのが家庭用脱毛器「ケノン」です。
値段は数万円はするので決して安い買い物ではありませんが、ケノン一台でほぼ全身脱毛ができますし、脱毛器としての評判もとてもいい脱毛器です。
脱毛サロンとケノンを両方経験した人の話で、どちらもそれほど大きな違いはないという人もいます。
実際、ケノンはものすごく売れている人気の脱毛器です。
予算の都合がつくのなら脱毛サロンに行けない人にはケノンはとてもおすすめです。

<参考・関連サイト>